■ ヒルクライム履歴 ■   現時点の蕎原コース・ヒルクライム年間計 = 190

2020/10/01〜2020/10/31 
------------------------------------------------------------------
20200928(月) 蕎原
20200928_01.jpg ☆ Okumuraさん10月にエベレスティング挑戦! ☆
深夜レイドノバン観たかったのに寝てしまい6時に起き
ピザトースト2枚+味噌汁+バナナ+珈琲の朝食済ませ
7時21分に出発〜河合町過ぎ高架下温度計は7時47分に
16℃でパスし〜蕎原第二駐車場でトイレ借り氷水飲んで
登ると春日橋過ぎの左右は未だテントで一杯〜連休ズラ
した人達でしょうかねぇ〜稜線で山本学さんとスレ違い
挨拶し1本目の山頂にOkumuraさんが着かれてパチリ
和歌山800km スタンプラリーとかに参加されてて葛城の
回数少ないも10月はエベレスティングに挑戦されます〜

20200928_02.jpg Okumuraさんと入れ違いにフジキさんが着かれパチリ
蕎原の登り方を問われシッティングとスローダンシング
を適当に混ぜ特定の筋肉だけを使い過ぎない様にしてる
てな事お話してお先に失礼し塔原へ下ると中盤でアマノ
さんとスレ違い挨拶し塔原線で帰路に〜田治米に戻って
先ず風呂に浸かりカラス洗車(と言ってもホイールだけ
水流しながら手と雑巾で拭いカラス本体は水拭き程度)
して早い(ペンチャン焼きそば+どんぶり飯+味噌汁)
昼食済ませると3階へ〜50mm立方体専用バイス作り中〜


20200927(日) 蕎原
20200927_01.jpg ☆ 今日の葛城山頂は霧雨で塔原下り倒木あり ☆
昨日は16時前から21時まで蚊帳の中で眠り軽い夕食済
ませるとサイト更新しただけで直ぐ眠ったので今朝は
4時前に目覚めYoutube観たりして5時過ぎに起き〜
焼いた切り餅2個入り味噌汁+バナナ+珈琲の朝食済
ませゆっくり支度し6時16分に出発すると河合町過ぎ
高架下温度計は6時42分18℃でパスし蕎原第二駐車場
でトイレ借り氷水1/4飲んで登ると道は濡れてて〜
稜線はガスと霧雨で少し肌寒く1本目の山頂は独りで
山頂の神事に参る方の車でいっぱいの南側をパチリ
塔原へ下ると○○さん、井上さん、○○さん、山本(大町)さん〜バス停過ぎると宮本さん、井口
さんとスレ違い挨拶してホタルの里の向こうへ行こうかと一瞬思うも 寄り道するくらいならもう
1本登っとけよ!
 と自問自答して〜木工あれから全然進んでないし〜そのまま塔原線で帰路に〜

20200926(土) 蕎原
20200926_01.jpg ☆ 今日の葛城山頂は霧雨で塔原下り倒木あり ☆
7時に起きピザトースト+バナナ+珈琲の朝食済ませ
換気扇のSW直し〜8時前に下松の高橋整骨院へ入り
月一のパキッポキッと曲がり右手人差し指テーピング
してもらい久米田池を南周りで田治米に戻り9時28分
に出発し福田の坂でナマステ教官とスレ違い挨拶して
河合町過ぎ高架下温度計は9時55分に20℃でパスし〜
少し走った処でUVアームカバー外し裾めくり胸半開し
蕎原第二駐車場でトイレ借り氷水半分飲んで登ると〜
1本目の山頂で久しぶりに浜口さんが居られお話して
先に塔原へ下りられ〜先に記帳済まされてた福西さんが戻って来られて帰られるところをパチリ
山頂はガスだったのが塔原へ下る途中で霧雨に変わり終盤のヘヤピン過ぎで細長い木が道を塞いで
るのでカラスかかえて超え危ないし除去しようか一瞬考えるも木が長すぎて独りでは難しく雨止み
そうにないしで、そのまま通過すると麓で浜口さんに追いつき並走して倒木の件お話すると同じく
長過ぎて独りでは難しいので諦められた様で〜塔原バス停に居られた竹綱さんと浜口さんにお別れ
し塔原線でホタルの里手前左から農道に下りて田畑観ながら進んでいくと見覚えのある超激坂に〜
小雨に変わりそうだし慌ててUターン〜塔原線に戻り少し進んでホタルの里に下り曼珠沙華観つつ
歩くように進んで塔原線に戻り〜雨が何処で止む、、採石場過ぎると止み風邪ひかずに済みました

20200925(金) 
20200925_01.jpg ☆ 雨の一日でテーブルソーの集塵改善したり ☆
雨だし7時前に起き朝食済ませるとそそくさと3階へ
ノコ刃が筐体内部に出す切り粉は集塵カバーを付けて
自作サイクロン集塵機で吸い出すも〜モーター排気が
筐体の外に吹き出し天板の上に舞う切り粉を撒き散ら
すので〜モーター排気口から筐体の外へ四角の導管を
這わせ〜横切りスレッドを通り越したノコ刃が出す分
は50mm立方体固定治具の邪魔にならないよう限りなく
薄くし左面はゴミが見える様透明シールにしました〜


20200924(木) 蕎原
20200924_01.jpg ☆ 曼珠沙華あちこち咲いて彼岸も残り一日に ☆
6時前に起き早巻きで支度して6時42分に出発すると
蕎原への坂で井阪さん?とスレ違いお辞儀挨拶して〜
蕎原第二駐車場でトイレ借りボトルの水飲んで登ると
稜線で百井さんが白い曼珠沙華を撮られててパチリ
こんな処に咲くハズないので誰がが植えたに違いない
とお話聞いてると3本終えた古川さんが下りて来られ
て挨拶し(久しぶりだし停まってもらえばイイのに)
車からMTBに乗り換えた百井さんとスレ違い挨拶し


20200924_03.jpg 1本目山頂に着くと東野先生も着かれ先日のブルベの件
やGF吉野のお話してて過日LINEで泥亀にトーク送って
るハズ、、、とIphone調べるとモバイル通信オフにした
ままでした(汗) 先生とお話しつつ並走で塔原へ下り
○○さん、○○さん、ハヤッサンとスレ違いエール送り
塔原バス停に山本学さんが着かれてご一緒にパチリ
山本さんがスプロケット替えられたコトから登るギアの
話に、(女性のTomoJijoさんが23Tで登ってられたり)
登られる山本さんとお別れし塔原線を東野先生の前必死
に走るも後にピッタシ先生が(汗)〜土生滝でお別れ〜

20200923(水) 蕎原
20200923_01.jpg ☆ シルバーウィーク明けで?記帳表は3名のみ ☆
昨夜9時前に寝入ってしまい12時過ぎ中途半端に目覚め
サイトの更新したりして今朝3時に眠り6時に起きて〜
焼き切り餅2個入り味噌汁+バナナ+珈琲の朝食済ませ
ゆっくり支度し7時3分に出発すると予報に反し暖かく
河合町過ぎ高架下温度計は7時31分19℃で長袖インナー
脱ぎロングパンツ裾めくり半袖ジャージ胸半開で走って
蕎原第二駐車場で長くトイレ借り氷水半分飲んで登ると
1本目山頂は9時19分で18℃晴れ〜最高のヒルクライム
日和ながら連休明けのためか記帳表は3名のみで東側の
晴れた空をバックにカラスをパチリ 長袖インナー+半袖ジャージ+WBにロングパンツ裾下ろし
塔原へゆっくり下り塔原線の土生滝でWB脱いで田治米に戻り〜風呂に浸かりカラス洗車し早い昼食
済ませるとネットで岸和田市内コスモス見頃の場所調べ〜ペンチャンとママチャリの夫婦ゆるポタで
神於山コスモス畑を尋ねるも目的地はコスモス皆無で農家の方に尋ねるも コスモス畑? という風
で(田治米に戻り調べ直すとネット掲載が2017年だったので無くなった可能性大)せっかくだし別の
道で神於山の田畑を突っ切る農道を下って福田→中尾生橋→買い物するペンチャンと別れて田治米へ

20200922(火) 蕎原
20200922_01.jpg ☆ 連休最終日で?登られてるのは常連の皆さん ☆
6時に起きてもグズグズしてるとペンチャンがベーコン
チーズトースト+珈琲+ヨーグルト+味噌汁用意してく
れて一緒に朝食済ませ7時7分に出発しゆっくり登ると
1本目の山頂に東野先生、芝本さん、本脇親分が揃われ
たのでパチリ 小豆島へ行かれた芝本さんに伺うと〜
周囲80kmで18%くらいのキツイ山登りもあって侮れない
とか〜フルタイムで明日からお仕事の本脇親分に接合用
部品の試作など珍しくニッチな技術系のお話伺ってると


20200922_02.jpg 東野先生が先に下りられて〜入れ違いに真利さん、竹綱
さん、前田さんが着かれたので改めてご一緒にパチリ
淡路島へ向かわれた真利さんは9時に出て神戸超えると
13時まわってたそうで〜夫々お別れして塔原へ下ると〜
細川さん、アマノさん、浜口さんとスレ違い挨拶して〜
塔原バス停に着くと本脇親分と宮本さんがお話されてて
アマノさんが今の時間登って行かれたのはサマータイム
終わったんですねぇ〜てなことお話し撮るの忘れたまま
お先に失礼して塔原線で帰路に〜ちょっと暖かい日で〜


20200921(月) 蕎原
20200921_01.jpg ☆ 絶好のヒルクライム日和で山頂は大盛況でした ☆
4時に起き早焼きパンをセットしてYoutube動画観てる
とチベット高原にアジアの主要な大河の源流が集中して
いて保水能力のあった広大な森林を中国共産党が伐採し
数万基のダムを作って水をコントロールし出したために
下流の東南アジアが水不足に陥っていて三峡ダム危機も
元を正せばここに至ると〜6時半に早焼きパンができ〜
ギー&ジャム&パン+珈琲+葡萄の朝食をペンチャンと
済ませ7時41分に出発すると〜塔原への坂でおやじ転車
さん?、宮本さんとスレ違い挨拶し〜蕎原第二駐車場で
トイレ借りボトルの水飲んで登ると1本目山頂は大盛況で細川さん、ナマステ教官、会長とパチリ

20200921_02.jpg 何年ぶりかで小林さんにもお目にかかり声をかけて下さ
った方を見るとあの礼儀正しいフクイさんでした(嬉)
数年お会いしてなかったので伺うと殆ど自転車に乗って
なかったそうで理由は聞けませんでしたが、コレを期に
再エスカレートして欲しいものです〜ムキムキ平谷さん
が 息子です、、やっぱり息子さんもムキムキで(笑)
親父さんと同じく明るい体育会系の好青年でした(嬉)
盛り上がってるところへナカさんが着かれたので東側の
空いたスペースに自転車を倒されたところをパチリ


20200921_03.jpg あちこちでお話したあと会長、細川さんと塔原へ下り〜
塔原バス停に先着すると毛利さん、井口さん、宮本さん
がお揃いだったので自販機前の川側でご一緒にパチリ
上下夏ルックの井口さん 知らんと登ってしもて、、、
塔原下りは体感12℃くらいだったハズですから〜(寒)
お話してると会長と細川さんが下りて来られ井口さんと
4人で曼珠沙華観にホタルの里へ下り立ち入り制限され
てる畦の外側を注意して登り望遠で曼珠沙華撮ってると
農家の方に会長が何度も頭を下げられてて〜泥亀のせい
でクレームが入り繰り返し詫びられてたのでした(汗)

20200920(日) 蕎原
20200920_01.jpg ☆ 朝早いうち霧雨でゆっくり出発して登りました ☆
6時前に起きると霧雨が降ってて9時前に晴れる予報で
焼いた切り餅2個入りカレースープ+氷水の朝食済ませ
た後でペンチャンがハムトースト+珈琲用意してくれて
餅食べたと言わず一緒に食べゆっくり支度して8時18分
に出発すると半パンでは肌寒いくらいで道は乾きかけ〜
相福庵過ぎで手振りの宮本さんとスレ違い慌てて挨拶し
蕎原第二駐車場でトイレ借り氷残った水半分飲んで登り
稜線に出ると百井さん、Okumuraさん、Kanamoriさん、
OPCCの皆さんと次々にスレ違い挨拶し〜1本目の山頂に
うめさん、のりさんも続々と着かれてご一緒にパチリ 少しお話しただけでお先に失礼して塔原へ
下るとバス停に○○さん、水上さんが居られて挨拶し〜塔原線で相福庵すぎると数年ぶりに沼波さん
とスレ違い挨拶し〜今日もホタルの里へ下り曼珠沙華眺めながらゆっくり進んで塔原線に戻り帰路に

20200919(土) 蕎原
20200919_01.jpg ☆ 雨上がりの蕎原コースは珍しくスリップ気味で ☆
今日も6時に起き〜ペンチャンが野菜用意してくれてる
間にハムエッグ焼いて一緒にハムエッグマフィン+珈琲
+味噌汁の朝食済ませ7時に出発し〜蕎原第二駐車場で
トイレ借りハッカ油スプレーは振らず氷残った水飲んで
登ると珍しくグレーチングなどで何度か後輪スリップし
1本目山頂に8時55分着くとうす曇りで19℃〜塔原への
下りでハヤッサン、細川さん、藤原さん、、とスレ違い
挨拶し塔原バス停で本脇親分、水上さんをパチリ
お話してる間も次々にローディーが登り下って行かれ〜
お二人も登られるのでお先に失礼すると笑顔の宮本さんとスレ違いお互い手振り挨拶して〜ホタルの
里へ下りると田んぼの畦に曼珠沙華がチラホラ〜東野先生に教えて頂いたとおり彼岸に咲き始めて〜

20200918(金) 蕎原
20200918_01.jpg ☆ 曇り空で風がキツいものの登ってしまえば爽快 ☆
6時過ぎに起き〜ピザトースト+焼いた切り餅2個入り
味噌汁+珈琲の朝食済ませ〜ヘッドがガタついたカラス
のプレッシャーアンカー埋め直して7時53分出発すると
1本目山頂は8時50分で23℃曇り〜強風が一瞬止んで〜
今にも降り出しそうな気配だしUVアームカバー付けて
カラスのバックに黒い雲が湧いてきてる東側をパチリ
塔原への下りで梶川さん想い出してると 風の強い日は
ゆっくり下りんと危ないでっせ
 そうですねぇ、、と、
天使の舞い降りる辺りで長い枝が道いっぱいに横たわり
普通に走ってたら止まれなかったところ、、、お陰様で助かりました 〜いつも助けられてる人生〜

20200917(木) 蕎原
20200917_01.jpg ☆ 過日特異なファッション指摘された百井さんが ☆
6時に目覚めゆっくり起きて〜ギー&ジャムトースト+
焼いた切り餅2個入り味噌汁+ヨーグルト+珈琲の朝食
済ませ7時19分に出発すると9時15分に山頂到着を目標
にして自分としては早いペースで考え事せず必死に登り
1本目の山頂に着くと9時12分に23℃で涼しい曇り空〜
芝本さん、百井さん、東野先生が揃われたのでパチリ
高速で7葛されるOkumuraさんの話から始り肉食の人種
に草食の日本人は勝てない→人間に不可能はない→百井
さんが2度め目の7葛に備えKTCジャージ注文しよう
と思うと仰るのでXLサイズをお勧め、、前のめり発言に圧倒されたあと東野先生と塔原へ下ると〜
前半で細川さん、中盤でハヤッサンとスレ違いエール送り〜塔原バス停で先生とお別れして帰路に〜

20200916(水) 蕎原
20200916_01.jpg ☆ 最近1本で終わるせいか体重少し増え気味で ☆
今日も5時過ぎに目覚め6時過ぎに起きて焼いた切り餅
2個入り味噌汁+ジャムトースト+珈琲の朝食済ませ〜
7時17分に出発すると河合町過ぎ高架下温度計は23℃で
パスし蕎原第二駐車場でトイレ借りハッカ油振りまくり
氷残った水1/3飲んで登るとブヨもアブも姿見せず〜
1本目の山頂に相次いで到着した前田さんをパチリ
ギザギザ加工されたBontragerは下りの熱も心配無用で
品質と性能の良さに満足されてるそうで〜少しずつ進歩
してるんですねぇ〜チューブラーZippは使い道無くて〜

20200915(火) 蕎原
20200915_01.jpg ☆ 登る度に涼しく絶好のヒルクライムシーズン ☆
5時過ぎに目覚めたのに目を瞑ると6時半過ぎてしまい
残りのホットケーキ+ギー&ジャム&トースト+珈琲+
味噌汁の朝食済ませ7時35分出発すると河合町過ぎ高架
下温度計は8時に20℃でパスし蕎原第二駐車場でトイレ
借りハッカ油スプレー振って氷残ったボトルの水飲んで
登れば涼しく考え事してると気がつけば稜線走ってて〜
1本目山頂に山本学さんと東野先生が揃われてパチリ
日曜日に200km ブルベに参加された東野先生〜獲得標高
2800mでGF吉野並に過酷で昨日脚パンパンだったとか
久しぶりにお二人と山頂でお会いでき話が弾んでお先に失礼し塔原へ下りそのまま塔原線で帰路に〜

20200914(月) 蕎原
20200914_01.jpg ☆ UVアームカバーで丁度の涼しい葛城でした ☆
5時に起き過去のTW見直してからホットケーキ+ギー
&ジャムトースト+珈琲+味噌汁の朝食済ませ早巻きで
支度しWB忘れたまま7時に出発すると河合町過ぎ高架
下温度計は7時25分に20℃でパスし〜蕎原第二駐車場で
トイレ借りハッカ油スプレー振りボトルの水1/3飲ん
で登ると稜線で一年ぶりに左近さんとスレ違い挨拶し〜
1本目山頂では独りで曇り空の南側をパチリ 塔原へ
下ると中盤で笑顔のフジキさんとスレ違い挨拶しホタル
の里をゆっくり過ぎつつ田畑観るも未だ曼珠沙華ナシ〜

20200913(日) 蕎原
20200913_01.jpg ☆ ヒルクライム日和の日曜なのに記帳表は5人 ☆
昨夜雨雲レーダーで午前中は雨の予想でしたが4時に
目が覚めて再確認すると7時過ぎには止む予想に変化
したので6時過ぎに起き蜂蜜入れたホットケーキ多量
に焼き+珈琲の朝食済ませお隣の屋根瓦が完全に乾く
のを見届けて8時53分に出発すると道は半乾きながら
雨の気配は全く無く〜蕎原第二駐車場でトイレ借り〜
ハッカ油スプレー振りまくって登るとブヨ数匹のみで
アブはゼロ〜1本目山頂に松藤さん、村田さん、二重
さんが揃われてパチリ このサイトを隅々までご覧
頂いてる二重さんは古いパーツメーカーが最近倒産した事を残念がられてて〜良品を地道に供給し
続けてるTangeはずっと残って欲しいものだと改めて思うのでした〜 〜帰路も曇り空のままで〜

20200912(土) 蕎原
20200912_01.jpg ☆ 午後に登ると久しぶりに山頂は夏日でした〜 ☆
昨夜早く寝たので4時に目覚め〜暫くYoutube動画観て
6時に起きピザトースト+珈琲+味噌汁の朝食済ませ〜
ペンチャン運転で茨田浜の従兄弟宅へ最終米貰いに行き
(10月以降は新米)遅い母方と実家の墓参り済ませると
暗峠辺りのクッキリ山影観つつ田治米に戻りペンチャン
おにぎり2個パクパク食べ早い昼食にし10時44分出発〜
土生滝手前でウエバヤシJrさんとスレ違い挨拶し河合町
過ぎ高架下温度計は26℃でパスし〜蕎原・第二駐車場で
トイレ借りボトルの水半分飲んで登ると1本目の山頂に
バンドマンチャリ部の皆さん達が揃われたのでパチリ アメ村などでパンクロックのライブ演奏を
時々されるそうで やっぱり音楽は生で聴かないとねぇ てな事お話してお先に失礼し塔原へ下ると

20200912_02.jpg 黒のCarreraが停まってたので隣にカラス停めてトイレ
へ向かうとやっぱり山村さんが済ませて来られて挨拶し
ベンチに腰掛け山頂ロックバンドの事などお話してると
相福庵へ昼食に向かう数名が下り丁寧に挨拶して行かれ
未だ2本は無理ですワ と仰る山村さんをパチリ
遡りますが〜相福庵前から塔原蕎原分岐への途中で細川
さん、井口さん、本脇さん達とスレ違ったあと塔原から
蕎原へ向かう間道で山村さんとスレ違った時張りの有る
声でコンチワーと挨拶下さったので登られたあとで再開
したかったのです 〜着実に回復されてるので一安心〜

20200911(金) 蕎原
20200911_01.jpg ☆ 久しぶりに山頂で皆さんとお会いできました ☆
6時に起き最終の焼いた切り餅2個入り味噌汁+珈琲の
朝食済ませゆっくり支度して7時50分出発すると土生滝
でマスクの山本(大町)さんスレ違い互いに手振り挨拶
し河合町過ぎ高架下温度計は8時17分に23℃でパスして
蕎原第二駐車場でトイレ借り氷残ったボトルの水飲んで
ハッカ油スプレー振り登り〜HP粉河2階のナマステ教官
に手を振り1本目山頂に着くとナマステ教官、テツさん
植林会長、ナカさんが揃われたのでご一緒にパチリ


20200911_02.jpg 2本終えた植林会長に 皆んなもう1本登って来いよ
と笑いながらハッパかけられテツさん、ナカさんが退散
されると入れ違いに黒いネット被った百井さんが着かれ
ロングパンツの膝も裏もボロボロに穴が開いてるので〜
これはこれで〜ファッションやなぁ〜(笑)と植林会長
が囃されてるところをパチリ 美味しかった葡萄の話
からアボガドの木が2階の窓超え渋柿が成ったとの会長
に 有り得んから自分の目で見に行く とナマステ教官
渋柿にしか見えないアボガドでしょ とフォローするも
間違いなしにアボガドや そんな調子で盛り上がった後
百井さんとお別れしナマステ教官を追って塔原へ下り塔原バス停で会長を待って〜先行並走で帰路に

20200910(木) 蕎原
20200910_01.jpg ☆ 昨日と似た展開で塔原下りから田治米まで雨 ☆
寝る前に雨雲レーダー予測見ると昨日と似た感じだし〜
少々降られても帰り道ならいいやと腹くくり6時に起き
焼いた切り餅2個入り味噌汁+珈琲だけの朝食済ませ〜
チェーンに注油したりして8時40分にプツプツ雨の中を
出発すると河合町過ぎ高架下温度計は9時6分に23℃で
パスし蕎原信号過ぎで笑顔のOkumuraさんがスレ違って
スタート地点でキッチリUターンし お先に行きます
アッという間に見えなくなると〜ノロノロ第二駐車場へ
トイレ借りハッカ油スプレー振りまくり氷残ったボトル
の水飲んで登ると稜線で笑顔のOkumuraさんとスレ違いエール送って1本目山頂に着くと独りで南側
をパチリ 塔原へ下り終盤でハヤッサンとスレ違いエール送って塔原バス停に着くとプツプツ雨で
独りでカケするまでもなくプツプツ雨が久米田池まで続き岡山公園前から本降りになってギリセーフ

20200909(水) 蕎原
20200909_01.jpg ☆ 早朝登ってる途中から雨が降り出しました ☆
午前中は雨が無い雨雲レーダー予測で4時過ぎに起き〜
ピザトースト+キーウィー+ヨーグルト+珈琲3杯半の
朝食済ませゆっくり支度して6時20分に出発すると道は
半乾きで蕎原第二駐車場でトイレ借り氷残ったボトルの
水1/3飲んで登るとタイヤ坂手前からプツプツ雨始り
犬鳴分岐でパラパラ雨になり稜線は和歌山側が濡れてて
1本目山頂は独りで南向きカラスをパチリ WB着て
塔原へ下りかけ稜線でハヤッサンとスレ違いエール送り
塔原コース前半からパラパラ雨が始りバス停では小雨で
塔原線走りながら河合町?土生滝?福田?何処で止むか独りでカケしたりしてると田治米到着(馬)

20200908(火) 蕎原
20200908_01.jpg ☆ 雨上がりで涼しく気持ちのイイ一日でした〜 ☆
昨夜雨雲レーダーは朝から断続的に雨が降る予測でした
が6時に雨が止みかけ日も差してきたのでレーダー予測
見直すともう降る気配なく焼いた切り餅2個入り味噌汁
だけで朝食済ませ〜ゆっくり支度して8時に出発すると
河合町過ぎ高架下温度計は8時25分に25℃でパスし蕎原
への坂登りかけてシフトできず少し戻った路側帯に停車
し見ると後ディレーラーシフトワイヤー留めビスが緩ん
でて〜シフト調整しながらワイヤー張り直して再出発〜
蕎原第二駐車場でトイレ借り氷解けたボトルの水1/3
飲んで登ると〜水汲み場過ぎ九折で竹綱さんと稜線で百井さんとスレ違い挨拶し1本目山頂にフジキ
さん、細川さんが居られたのでご一緒にパチリ シニアがバリバリ登ってるのに驚かれてるフジキ
さん〜お住まい近いし負けずにエスカレートして下さ〜い 夫々お別れし塔原へ下ると中盤で笑顔
の山本学さんとスレ違い挨拶した少し後〜道の真ん中をスピード緩めず突っ込んでくる乗用車のサイ
ドミラーがスレスレで〜季節の変わり目はいろんな人が出てくるので注意が必要です〜 雨上がり〜

20200907(月) 
20200907_01.jpg ☆ 台風の影響か昨夜から雨で晴れた後にわか雨 ☆
雨雲レーダー予測は早朝に雨止み昼前まで登れるようで
4時過ぎに目覚め再確認すると逆に昼前まで雨に変わり
6時前に起きて〜焼いた切り餅2個入り味噌汁+珈琲の
朝食済ませると電源SWまたまた入らないT-falを分解
しホットメルトで極細のロッドを繋ぎ何度もテストして
一応終了〜3階に上がり手押しカンナ盤でCuboro用角材
削ってると直角が甘くなりがちなので直角ガイド板外し
強化ガラス+サンドペーパーで平面出しするもなかなか
綺麗な直角ライン出ず〜手を抜かず時間かけます(馬)

20200906(日) 蕎原
20200906_01.jpg ☆ 青い空に白い雲の山頂でときどき狐の嫁入り ☆
4時前に目覚め寝不足イヤだし二度寝し7時過ぎに起き
焼いた切り餅2個入り味噌汁+シリアル+バナナ+珈琲
の朝食済ませ8時14分に出発〜蕎原第二駐車場でトイレ
借りハッカ油スプレー振りり氷解けた水飲んで登ると〜
東手川橋でTomojijoさんパンク修理中 落石ありました
○△X 気ぃつけて 雨降ってますから、、、 はーい 
つぶつぶ雨からパラパラ雨に変わって水汲み場をパスし
1本目の山頂で久しぶりにMasa.Hさんをパチリ
いつも7葛のハヤッサンって何食べてるんでしょうか?
あの人は人間じゃない、人間食べてるんじゃないかなぁ なんて笑い話しのあとお先に失礼して塔原
へ下るとハヤッサンとスレ違いエール送ってバス停まで下ると雨は無く〜そのまま塔原線で帰路に〜

20200905(土) 蕎原
20200905_01.jpg ☆ 暑い時間帯のハズが山頂は涼しい秋空でした ☆
深夜まで眠れず7時過ぎに起きてピザトースト+珈琲+
味噌汁の朝食済ませ8時35分に出発すると土生滝過ぎで
ナマステ教官とスレ違い挨拶し河合町過ぎ高架下温度計
は9時に27℃でパスし蕎原第二駐車場で氷解けたボトル
の水1/3飲み〜ハッカ油スプレー振りまくって登ると
ブヨもアブも殆ど見かけず水汲み場で満注水し1本目の
山頂で細川さん、植林会長、ビアンキさんをパチリ
この前もブレーキパッドがすり減って交換に出されてた
会長のCerveloはまたまた後のパッドが磨り減りレバー
の先がハンドルに届きそうな(怖)〜葛城下りにディスクブレーキは不向きな様で〜皆さんと塔原へ
下り塔原線で帰路に〜福田の手前で赤ちゃんのゴムストロー付けたボトルのキャップが取れかけ停止
して直し会長と細川さんを追いかける場面も〜いろんな小物もちゃんと補修しておかないと〜(馬)

20200904(金) 
20200904_01.jpg ☆ 早朝から雨で再び手押しカンナ盤の刃高調整 ☆
後定盤とカンナ刃を交換したので刃高調整のやり直し〜
直角の精度は出たものの平面出しで鼻落ちが収まらず〜
12時間かけて漸く刃高調整プレートの設定値が決まり
緩めにカンナ刃をセットして台座左右のビスを締め込み
手押しカンナ盤に嵌め後定盤トップとカンナ刃トップの
目違いを直尺→平面出した角材で確認〜本体回転ドラム
の軸が微妙に傾いてるのか左右で0.05mmの誤差があって
当分の間は右33.22mm左33.18mmを基準値にしておきます


20200903(木) 
20200903_01.jpg ☆ 断続的に雨の予報でしたが午後はイイ天気に ☆
手押しカンナ盤の後定盤と替刃を昨日交換してたので〜
前・後延長定盤の高さ調整し試し削りするも平面は荒れ
直角精度も出ないので〜先ず直角ガイド板と底板の固定
に蝶番を追加しカンナ盤を作業台にFクランプで留め〜
前定盤の傾き直し(時々修正が必要)ガイド板をガラス
+サンドペーパーで平面直し漸く直角精度出て一歩前進
試し削り続けるも平面に荒れが出て鼻落ちもあり〜刃高
調整と試し削りを繰り返してあっという間に夕暮れ時〜


20200902(水) 蕎原
20200902_01.jpg ☆ 蕎原の途中からツブツブ雨で晴れず終い帰還 ☆
3時前に目覚め〜Youtube観て微睡み5時前に起きると
焼いた切り餅2個入り味噌汁+リンゴ+桃+珈琲の朝食
済ませ早巻きで支度して氷結ボトルで5時35分に出発〜
河合町過ぎ高架下温度計は6時3分に24℃でパスして〜
塔原蕎原分岐で笑顔のナマステ教官とスレ違い挨拶し〜
蕎原コースのスタート位置でボトルの水半分飲みハッカ
油スプレー振りまくって登るも相変わらずブヨに囲まれ
水汲み場パスして稜線に出ると今度はアブに囲まれたり
寝不足のせいか脚が重く昨日より10分も余計にかかって
1本目山頂は7時44分25℃〜ツブツブ雨が降りヒサシから落ちる雨粒を真ん中に東側の空をパチリ
塔原への下りはちょっと肌寒いくらいで〜帰路の塔原線は土生滝過ぎまでパラパラ雨が止まず(涼)

20200901(火) 蕎原
20200901_01.jpg ☆ 今日はツクツクホウシ聞こえずミーンミーン ☆
3時前に目覚め早すぎるので5時に目覚ましセットして
鳴ると同時に起き〜ハムトースト+ヨーグルト+珈琲+
味噌汁の朝食済ませ早巻きで支度して5時50分に出発〜
土生滝で氷残ったボトルの水1/4飲み蕎原第二駐車場
で氷解けた水半分飲みブヨに追われて水汲み場もパスし
1本目の山頂は7時46分に27℃で東側の空をパチリ
今日は何故かツクツクホウシ聞こえずミーンミーンのみ
下りの稜線で点滅ライトの俊足おやじ転車さんと、塔原
への下りでアマノさん、東野先生とスレ違い挨拶して〜
塔原線で帰路に〜田治米に戻り風呂に浸かると未だ9時前で〜カラス洗車し画像編集しメール送って
早めの昼食済ませ3階へ〜直角の甘さが気になりいろいろ調べるうちに結局は前定盤と後定盤の面が
隙間ゼロ調整しても一致しないことにあり〜前定盤は一切手を加えてないし構造的に角度変わらない
ので〜素人が後定盤を削ったらこうなる最悪の見本に(涙)〜もう新品買うしかないと腹くくって〜
ネットで現行機種調べると最低でも2万円〜微妙にカタチが変わってるので手押しカンナ盤の筐体を
修正しないと行けないし〜ダメ元でマキタの南大阪営業所に電話してみると〜後定盤+交換カンナ刃
+カンナ刃高調整プレート明日11時には到着し税込み5500円〜神対応〜この長い戦いは何だったの〜

2020/08/01〜2020/08/31